太陽光発電のメリット

光熱費を節約しながら、地球の未来を思いやる太陽光発電。太陽の恵みを活かす暮らし、はじめませんか。

エコに対する意識が高まる昨今、太陽光発電に対する注目度が日々高まってきています。 太陽光発電にはさまざまなメリットがありますが、エコというキーワードだけにとどまらず、大きな経済的メリットがあるのが強みです。このページでは、具体的なメリットをご紹介します。

2009年11月1日より、新たな買取制度が開始!ソーラー発電の自家消費を超える「余剰電力」に対する買取価格が、従来の2倍になりました!

魅力いっぱいの太陽光発電のメリット

光熱費が抑えられるのでお財布に優しい

太陽光発電の最大のメリットは、なんといっても光熱費が削減できる点にあります。昼間発電した電気は、まずご家庭の電力として使いますので、その分の電気代はかかりません。また、電気料金メニューを変更することで、太陽光発電システムで発電できない夜間の電気代を安くすることができるなど、効率的に電気代を減らすことも可能で、老後の生活も安心感にあふれた暮らしが実現できます。

余った電気を売却できる

発電し、使用して余った電気(余剰電力)は、電力会社へ売ることが可能です。毎月、電力会社がメーターを検針し、売った分の電気代がお客様の口座に入金されます。 これが太陽光発電システムにおける「余剰電力の買取り制度」というものです。また、余剰電力の買取り制度改定により、2009年11月からは買い取り金額がこれまでの約2倍になるなど、余剰電力の買い取りはさらにお得となっています。

環境に優しいエコな暮らしが実現

太陽を利用した太陽光発電システムは、まさに地球に優しい暮らし。地球温暖化の原因であるCO2の排出をライフスタイルを変えることなく抑えることができ、地球温暖化防止に貢献することができます。 また、発電量を測るモニタを利用することで、電気をどのくらい発電しているのか、すべてリアルタイムでわかりますこれにより、ご家庭のなかでおのずと電気に関する話題も増え、省エネ意識が非常に高まります。

オール電化との併用で更にお得に

太陽光発電により作られた電気をフルに使うために、オール電化との併用をおすすめします。オール電化にてそれまでガスを使っていた給湯やコンロなどを電化することにより、ご自宅で使うエネルギーの大部分を太陽光発電でまかなうことができ、更なる省エネ効果が実現できます。また、太陽光発電とオール電化の組み合わせは火を使わないため、安全性にも優れ、CO2排出も抑えるため、より快適な暮らしが実現することでしょう。

京セラソーラーFC明石では、オール電化との併用をお考えの方 に向けたのご相談から設計・施工に関しても承っております。詳しくは当店スタッフまでお気軽にご相談ください。

メールでのお問合せはこちら

■お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル 0120-56-5582

初期導入段階での費用がかかる

太陽光発電システムを導入する際、初期段階で費用がかかってしまうことも事実で、決して安い買い物ではありません。したがって、減価償却(元を取ること)にはそれなりの期間を要します。このデメリットに関しては、国からの補助金制度を利用することで1kwあたりにつき4.8万円の支給が可能です。補助金制度やその他お支払い方法に関しましては、当店のスタッフにお気軽にご相談ください。

店舗外観

太陽光発電・ソーラーパネルの設置・工事なら京セラソーラーFC明石
【明石市・神戸市須磨区・垂水区・西区】

京セラソーラーFC明石

〒674-0094 明石市二見町西二見157-9

営業時間: 9:00~18:00(水曜日休)

まずはお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120-56-5582

無料御見積・ご相談